⇒6/23更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

プロットミーティング、締め切り迫る!?

2015年6月29日 | 小説・シナリオ学科

どうも、こんにちわ。
最近、気温の変化と一進一退の攻防を繰り広げている相澤です。
 
みなさん、夏風邪をひかないよう、体調管理に気を付けましょうね。
 
さてさて、月日が経つのは本当に早いもので、もう7月ですよ、7月!
 
このブログを書こうとカレンダー見たら、あれ……もう6月、終わってしまうの? と、二度見してしまうほどでした。
 
いやぁ~、ほんとにはやい!
 
 
さて、新学期が始まってから3か月、ノベルス科の学生は締め切りに追われています。
 
いったい……何の締め切りなのか?
 
もちろん、今月末の新人賞へ向けて、原稿を頑張っている学生もいると思いますが……
 
学院では夏休みを前にビックイベントが行われるんです!
 
その名も!
 
【2015 プロットミーティング in Summer!】
 
勝手に命名してみました。
 
毎年、恒例行事となったプロットミーティングです。
何をするのかと言うと、1年生、2年生、マスターコース、卒業生が一緒になって、各ジャンルに仕分けされたプロットの「良い出し」や話し合いを行います。
 
第3者の視点が入ることで、作者が気づけなかった一面であったり、「良いところ」であったり、原石がさらに磨かれる可能性を秘めているんです。
 
それに、これまで授業で習った手法や、個別指導で練り上げてきたプロットのお披露目の場でもあるプロットミーティング。
 
これは腕が鳴りますね!
∠(*’ω’)/
 
はたして今年はいくつのプロットが提出されるんでしょうか。
 
そして読者の票を集め、受賞するのはどの作品なのか!?
 
今から当日が楽しみですね。
 
 
さてさて、そんなプロットについて熱く語れる学院って……どんなところ?
 
ちょっとでも気になった方は、ぜひ説明会に遊びに来てください!
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

説明会について知りたい方は以下ををクリック!

【東京校の体験説明会はこちら】

資料請求はコチラ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる