MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

ミラクル反対!

2008年7月1日 | ゲームプランナー学科

東京校ゲームプログラマー学科、担任のイガリです。

プログラマーに限らず、仕事=作業には、必ず期限=締切があります。
例えば来週に迫った、仕様プレゼンであれば、
その日までに準備しなければならない、
必要書類(仕様書やスケジュールなど)があるわけです。

さて皆さんならこれを、いつまでに準備しますか?

1.期限ギリギリに準備を終えますか?
2.それとも3、4日余裕をもって準備を終えますか?

簡単ですよね、もちろん2ですよ。

1になってしまう人は、小学生の夏休みの宿題と同じですよ。
そう切羽詰まらないと、行動しないってパターンですね、
当然、精神的に追い詰められるわけです。
この場合、間に合ったとしても、それはたまたまミラクルなだけです(笑)

なんで?そんな状況になるまで、放っておいたのか?
それはたぶん
誰かに迷惑がかかるということが予想できない、
もしくは予想できていても、
きっと誰かが助けてくれると、ミラクルを信じているのでしょう(笑)

一方、2を選択した人には、
精神的にも余裕があるわけです。
準備を終えてから、見直すこともできます、
また完璧に準備したと思っていても、
不測の事態というのが起きるのが常です、
そんな場合にも、しっかり対応ができるわけです。

というわけで、やらなければいけないことは、
可能な限り、早めに動いて余裕をもってやりましょう。
何が起こるかわからないですからね。

ミラクルを信じて、放っておいちゃダメですよ(笑)

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)