MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

夏期共同制作2011 仕様プレゼン終了!

2011年7月8日 | ゲームプランナー学科

乙女の仕様プレゼン

ども、ティーチャーKです
昨日、東京校の夏期共同制作・仕様プレゼンが、終了しました。 
3日間で25チーム。
延べプレゼン&指導時間は、26時間。
管理講師は
西村先生、真壁先生、頼兼先生
(お三方の詳しいプロフィールは、総合パンフをご覧下され)
そしてKの4名。

ゲーム企画ディレクター学科の学生にとっては
全て講義を担当している講師にも関わらず、
なぜか学生はガクブル。
(写真のカルちゃんも、最初はビビッテました)

まあ、理由は解りますがね~

現役でゲームを開発している4人(Kも、チマチマやってます)
講師暦が長い4人ですから
企画・仕様設計の穴をすぐに見つけてしまいます。

思ってもいなかった攻略法を例示され、呆然とする者
ルールの甘さを指摘され、唖然とする者
やるべき事をやっていず、怒鳴られる者
(大声出すのは、Kですが)

25時間のうち、平和だったのは3時間くらいでしょうか‥
叱られなれていない学生には、
針のムシロだったかもしれませんね、

でも、終わったあとは‥
”いやぁ、ためになった~”と、笑顔が出ます。
(カルちゃんスマイルは、和やかムードの中での一枚)

結局、言えるのは
”好き”と”好き勝手”は違うと、言う事です。

きちんと先人の知恵を学び、先輩の作品をリスペクトし
自分の力をつけて、自分の理想を実現する。

その姿勢を崩さぬ限り、若者は伸びます。
次のステップに向かって、頑張りましょう!

で、次は、実際にプレゼンをした”長老”に、
そのときの感情を語ってもらいましょう!

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)