MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

ポリリン久米の、学院祭~冬期制作

2009年12月14日 | ゲームプランナー学科


学院祭のポリリン

ども、ティーチャーKです。
ジニアス井村が、天使モードを発動してくれていますが
1年生は冬期制作がスタート!
いよいよ、企画、プログラマー、デザイナーが組み
3Dゲームに挑戦する学生が多数。
今日は、そんな中から、企画のポリリン久米が登場です。
=============================
うぃーーーーーーーーーーっす!!

ゲーム企画ディレクター学科一年、
”ぽりりん”こと久米 啓民(くめ ひろたみ)です!!
なんで”ぽりりん”なんて呼び名が付いているのかといいますと……
ついつい素がでてしまいPerfumeの「ポリリズム」を
小宮先生の目の前で熱唱してしまったのが原因です…(笑)。

さてさて、気付けばもう今年も終わりっすよ!
一日一日がすごく充実していると
時間が過ぎるのも速く感じてしまいます……。

10月の学院祭では
夏期制作で作った自分達のゲームを大勢の企業の方と来客された方に
プレイしてもらえてメチャクチャ楽しくて良い経験になりました!!
中には厳しい意見もありましたが、
やっぱり自分達の作品を「これ面白いっ!!」って
夢中になってプレイしてもらえた時の喜びが半端ないですねっ!!
僕のチームが制作した「DREAM MAGIC」は
子供向けのアクションゲームだったのですが、
まさかの学院祭でターゲット層にがっちり当てはまった小学生の子が来て
遊んでくれて、熱くなって
最後までプレイしてくれたのが一番の印象になっています!
隣で小学生相手に僕が一番テンパっていたのも良い思い出です(笑)。

さらに今回は小宮先生の指揮を元に
過去最大規模の学院祭を3学科全員で協力し作り上げることができ、
来客された方に満足して頂ける環境、対応をしっかりと出来たので
個人的には100点満点だと思います!!
「We are Entertainers!」のテーマを
精一杯表現出来たのではないでしょうか?

…そんな学院祭モードから今のゲーム三学科では
冬期制作モードにスイッチが切り替わりチーム結成も行われたので
ついに始動したという感じです。

プランナーは…
冬期の企画書を書き、概要仕様書を終えてこれから詳細仕様書に突入!
プログラマーは…
個人制作で一本のゲームを作り上げ格段にレベルアップし、
冬期に向けて準備完了!
CGデザイナーも…
個人制作で2Dのドット絵などを描きつつ
3Dのキャラクターモーションなども手掛けていたりして
技術も格段にレベルアップしています!

今まで勉強したことや夏期制作での経験を活かし、
これから冬期制作に向けてがんばっていきます!
皆さんぜひ楽しみにしていてください!!!

以上、「ぽりりん」こと久米の戯言でした!   おつかれぃーーっす!

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)