MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

ジニアス井村の クリ面報告

2009年4月28日 | ゲームプランナー学科


戦い、すんで

ども、ティーチャーKことコミヤです。
東京校 ゲーム系学科2年生は、学内クリエイター面接
4月27日(月)終了しました。7日にわたり、企業VS学生の日々でしたね。
で、本日は、企業名の公表と、クリエイターの方々が記載した所見の返却。
これを、もとに、それぞれがGW中に課題に取り組むわけですね。
さて、ジニアス井村学内クリエイター面接報告です!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お久しぶりです!ジニアス井村です。
冬期制作の経過をお伝えしようと思っていたら
いつの間にか終わってしまっておりました! 残念!
その代わりといってはなんですが、
学内クリエイター面接についてお伝えしたいと思います。
え? スター中村もやってるじゃないかって?
それだけ大事なイベントなんです! 細かいことは気にしない!
ちなみに私が最後に登場した記事を探してみると……
あ、グループディスカッションでの失態が最後ですね。(笑)

さて、私はこの2週間ほどで全8社と面接させていただきました!
最初の面接ではすごく緊張していたのですが、
回を重ねるごとに反省点を修正し、
伝えたいことを伝えきるべく一所懸命面接に臨みました!
クリ面は業界への第一歩とも言える重要なイベント。
ここで緊張していたら、全ての道が閉ざされてしまいますからね!
実はこのクリ面中にも筆記試験や面接が入っていたのですが、
クリ面のおかげで鍛えられていたため
ほどよい緊張をもって本番を迎えることができました!

本日は、クリ面反省会ということで
今回参加してくださった企業の一覧が開示され、
学生には今まで面接してくださった企業の所見表が渡されました。
私ももちろん、所見表を受け取りまして……(写真参照)
この所見表には、「学生を後日本面接に誘いたいですか?」という
シビアかつストレートな質問が記載されており、これに「YES」と
書いてあった場合、後日その企業さんと本面接→AMGインターンシップ
という流れになっております。
私はというと、何とか良い結果をいただきました! ありがとうございます!
本面接に向けてがんばります。

新1年生のみなさんも、この夏の制作に向けて
企画書作りなどいろいろがんばってくださいね。
培った技術や知識は、のちのち必ず役に立ちますよ!

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)