⇒6/23更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

今年も残り2か月…

2017年11月11日 | ゲームクリエイター学科

こんにちは!

ゲームプランナー学科担任 NABE‐Teaこと渡辺です。
題名のとおり、もう11月…1年間なんてあっというまですね。

先日は文化の日でした。みなさんは文化的な事をして過ごしましたか?
というわけで、やはり文化といえばゲームでしょうか。
私はNintendo Switch「スーパーマリオ オデッセイ」で世界中旅してました…。
というより、パワームーンハンターでした。文化的!

閑話休題

ゲームプランナー学科では、現在冬期制作のアイデア出し期間に入っています。
前期の2Dゲーム制作よりもさらに難易度の上がる3Dゲーム制作。

なぜなら、単純にステージやゲームシステムの概念に「空間」が生じるからです。
3D表現で2Dタイプのゲームを行うタイトル(ストリートファイターVなど)も
ありますが、空間を遊ぶ、という点でゲーム制作を学んでもらいたいと思います。

最近ではUnreal EngineやUnityなど、3Dゲームを比較的簡単に構築できる
ツールもあるので、ゲームを作る、という点で試行錯誤してアイデア出しや
ゲームのディレクションを進めてもらいたいと思います。

02
▲昨年の冬期制作より

経験則で言うと、カメラアングルとMAP配置がなかなか苦戦しましたね…。
プランナー時代、なんかつまらないなぁ…と感じてあれこれ試していたら
通常移動のカメラアングルを変えただけでストレスが無くなり楽しく感じた
なんてこともありました。

なにごとも、作ってみないと意外とわからないものなんですよね。特に3Dは。

今後も年末~年始と冬期制作は加速度的に進行していきます。
今年も楽しいゲームがいくつも生み出されてほしいですね!

01
▲昨年の冬期制作より

(ゲームプランナー学科担任:渡辺)

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる