MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

来週の学院祭へ向けて

2015年10月20日 | ゲームプランナー学科

記念すべき2回目の今日はついに来週に控えた学院祭についてお話ししたいと思います
今は来週の学院祭に向けて皆ラストスパートをかけているところです!

今回の我々ゲーム系3学科の装飾テーマはRPGでもおなじみの武器屋です!
ゲームの学科らしいテーマだと思います。

マスタープレゼンからさらにゲームを面白くするためにブラッシュアップをしたり、
自分たちのブースに来てくれるようパンフレットやポスター作成など各々努力をしています!

ゲーム企画ディレクター学科の立て看板のほうもかなり熱い写真になっているので乞うご期待です!

ここで僕たちを代表して学院祭の準備をがんばってくれている
実行委員の藤原直弥さんからのインタビューをお送りしたいと思います。

Q,1 学院祭に向けての思い・意気込み

A, 自分たちの作ったゲームを見てもらう大切な全力を尽くす場であるということで
 一時も気を抜かずに頑張りたいと思っています。

Q,2 クラスの皆にやってもらいたいことは?

A, ゲームを見てもらう場だから自分のゲームのブラッシュアップを頑張ってもらいたい。
  学院祭で協力を呼びかけた時に快く手伝ってくれるとうれしいです。

Q,3 今回武器屋ということで装飾に凝っている点や見どころは?

A, カウンターに力を入れています。
  エレベータから降りて武器を買ったりする感じで武器屋の受付を済ませて
  教室というフィールドでモンスターとバトルするという感覚で
  ゲームをプレイしてもらいたいというイメージなのでそこを感じてもらいたい。

Q,4 藤原さんは今回の為に剣を買ったとお聞きしたんですがなぜですか

A, 今回の為というよりも先生にお店を紹介してもらいそこでHPを見た時に
  ひとめぼれして生活費を切って買いました。

Q,5 剣はおいくらですか?

A, ¥16,800しました。

Q,6 最後にどんな学院祭にしたいか?

A,ゲーム系3学科が自分たちこんなゲーム作ったんですというアピールの場にしたい。

IMG_0431

藤原直弥さんインタビューご協力ありがとうございました!

シミュレーションゲームやパズル、アクションや、アドベンチャーなど今年も
様々なジャンルのゲームがあるのでたくさん楽しんでいってくださるとうれしいです!
今年もとても盛り上がる学院祭になると思うのでぜひご期待ください!

ゲーム企画ディレクター学科1年菊地和馬と
ゲーム企画ディレクター学科1年菊田浩人でした。
以上第2回ゲーム企画ディレクター学科ブログでした!次回もお楽しみに!

☆随時体験説明会を開催しています!☆
→体験説明会参加はコチラから

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)