⇒6/23更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

週刊ディレ通15/4/23号

2015年4月23日 | ゲームクリエイター学科



週刊ディレ通15/04/23号


どうも!最近健康ために水を飲み始めた渡邊こと課長の松本です。
今週はクリエイター面接があったり、新入生の授業が始まったりと大忙しです。
今週号は1年生とのインタビューと近況報告です。!!
それでは、シャトウさんどうぞ!



ヤー、シャトウです!

いやー久しぶりですねー・・・
・・・アレ、前の記事もこんなこと書いたような(笑)
まあまあさてさておきおき。

ついに、1年生が入ってきました!
企画の1年生は今、夏期共同制作に向け、一生懸命ゲームの企画を考えています!

この真剣の眼差しがなんとも・・・!
僕らの世代は「親和」、去年の先輩方の世代は「大人(社会的)」という感じでしたが、
今年の世代は「積極的」というイメージがあります。
なんでもこういうのは、一番率先して行動した人の特徴が反映されるのだとか・・・?
ともかく、今年の世代は出来る感じがムンムンですよ!

そういえば、小宮先生の授業で、毎年の『お約束の問題』が出されるのですが、
今回は、答えに近いものが多かったそうです!
僕らの時は、良くも悪くもズレてるケースが多かったかな・・・?(誤魔化し)
いままでの世代もどんな感じの答えだったのか、とても気になる所ですね!
・・・ちなみに僕は確か、「駆け引きの分析」のようなことを答えた気がします(笑)

しかし、2年生の立場として1年生の企画書を見ると、
いままでにないゲーム性で、すっげー斬新な考えだなぁ・・・と驚かされました(笑)

トランプを使うゲームだったり、
将棋を自分なりに改善させて考えたゲームだったり、
自分の得意分野で攻めるゲームだったり、
憧れのゲームのコンセプトを見習って考えたゲームだったり、
ふと既存のゲームをやっていて「こうなったらいいのに」から発想させたゲームだったり・・・。

もちろん、ゲームとしてまだ整っていない所がありますが、詳しく話を聞くほど、とても独特な面白さを感じることが出来ました。

・・・というより、今の段階で企画を形にしつつあるのですから、本当に行動が早いですね・・・。
今年の1年生は「積極的」なので、もう企画書を作っている人がいたり、他学科の方と交流する人が多いようです。
1年生・2年生の仲も良い感じですよ!

僕も、これからの関わりがとても楽しみです!(・ω・。)

以上、シャトウでした!
先輩の方々もお時間があれば、ぜひ「積極的」な1年生と関わっていただければと思います!


続きまして・・・
【今週のゲームプランナー学科の近況】のコーナー!
それでは、松本の近況報告となります。

今週は1年生と飲み会に行ってきました!

先輩たちの熱い指導!後輩が入ってより一層活気が増しましたね!

ではまたお会いしましょう!今回は松本課長こと渡邊が担当させていただきました!

【ゲームプランナー学科2年:渡邊翔一】
【ゲームプランナー学科2年:佐藤耕一郎】

☆随時体験説明会を開催しています!☆
→体験説明会参加はコチラから

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる