⇒6/4更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

【校外見学レポート】プラド美術館展へ行ってきました!

2018年5月14日 | キャラクターデザイン学科

長かった雨が止んでやっとお日様が戻り嬉しいチューターのあさいです。

さて今回は1、2年生全員で上野にある国立西洋美術館プラド美術館展を見に行きました!

IMG_7297-11-05-18-08-56
IMG_7296-11-05-18-08-56

プラド美術館とは、スペインのマドリードにある歴代のスペイン王家のコレクションを展示する美術館です。
今回のプラド美術館展では、国立西洋美術館にプラド美術館からディエゴ・ベラスケスの作品を軸に、70点もの絵画が来日展示されています!今回はフェリペ4世の宮廷を中心に、17世紀スペインのアートシーンに光をあてています。

初めて美術館へ来る学生もいてみんなドキドキ!
一つ一つの作品をじっくり鑑賞していました。

 

ベラスケスの作品は肌の赤みを表すのが非常に長けています。

同じ肌でも青みがかった白っぽい色ピンクや赤みがかった血色の好い色など、さまざまな表現があり私たちがキャラクターを描く上でもとても参考になるものが数多くありました!

 

また、布の質感光の描き方なども丁寧に描かれており「これは私の作品にも応用出来るかもしれない!」とたくさんの発見があり、充実した1日になりました。

 

 

国立西洋美術館では、企画展だけでなく常設展もおこなっています。

西洋美術館の常設展は日本最高レベル!中世末期から20世紀初頭の西洋絵画やフランス近代彫刻などが5500点も展示されています。学生たちもみんな、じっくりと見学していました。

 

 

プラド美術館展は5月27日まで行われているのでぜひ行ってみてはいかがでしょうか!

普段絵画をあまり見ない人でも新しい刺激を受け、自分の絵の幅を広げたり、より良い作品制作ができると思います(●^o^●)

学生も「布の質感がすごかった!!」「大きい作品に圧倒された!!」と、とても楽しめたようです!
IMG_2313
1、2年生合同の大所帯でお邪魔しました!西洋美術館さまありがとうございました!

 

。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.

 

体験説明会は毎週開催中です!
液晶タブレットやPCソフトを使ってみたい!でも分からないことが多くて不安…。

という方もお気軽に体験説明会へ!各自のスキルにあわせたお悩みにお答えいたします!

デジタルイラストを描くにはどんな道具を用意すればいいんだろう?というご相談からキャラクターを上手く描くには、どうしたら良いんだろう?といった実践的な話など、みなさんの色んなお悩みをお聞かせください(^^♪

 

| 5月20日(日)、はじめてでも大丈夫!イラストの「塗り」カラー講座★デジタルソフトと液タブを使ってみよう! |
| 5月26日(土)、キャラクターデザイン・イラストレーターのお仕事を体験しよう。スキルアップセミナー! |
| 6月3日(日)、プロから教わるデジタルイラスト体験講座! |

ブログ用申し込みボタンspブログ用申し込みボタン

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる