MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

憧れ~がむしゃら~ドキドキの新生活

2009年2月20日 | ゲーム・アニメ3DCG学科

東京校ゲームプログラマー学科、
担任のイガリです。
2年生の卒業式まで、あと13日となりました。

さて今日は、ゲームプログラマー学科、始まって以来の実力者
プログラマーの小幡くんから、
手紙が届いたので紹介します。
それではよろしくです。
※ウソです手紙のような文章になっただけです(笑)

拝啓

こんにちは。
ゲームプログラマー学科2年のオバタです。
梅の花咲く季節となりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

さて、もうすぐ卒業式です。
2年間、あっという間でした。
内定を頂くことができたので、
いよいよ新生活が待っているわけですが、とても不安です。
4月からプロのプログラマーとして仕事をする、と考えるとドキドキするのです。

というのも、ゲームプログラマーという職業は、
この学校に入学したとき、憧れていた職業なのです。
そりゃあ、緊張だってします。

この2年間でゲームを何本も作りました。
たくさん勉強しました。
就職活動は、がむしゃらに頑張りました。
あっという間でした。
気がついたら、もう、夢だった職業が、夢ではなくなっていたのです。
そりゃあ、ドキドキだってします。

今、隣の教室では、1年生が冬期制作のβプレゼンを行っています。
1年前、私も必死になってゲームを作っていました。
まるで、昨日の事のように思い出されます。
1年生には、最後まで頑張ってほしいと、陰ながら応援しております。
去年卒業された先輩方も、
私たちの姿を見て、同じようなことを思っていたのでしょうか。
私も、後輩たちに負けないよう、頑張ろうと思います。

                                        敬具

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)

AMG冬フェス2019

12/14(土)・22(日)