⇒6/23更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

切り替えの早さ

2008年10月16日 | ゲーム・アニメ3DCG学科

いつも真面目な話ができない子、ひらいしです(真顔)
こんにちは。

リーさんもおっしゃるように、スロースターターな皆さん(失礼発言)も
就職活動に本腰をいれて励んでくれているわけですが。

そうなると、まぁ…、あれです、なかなか書類選考を通らなかったり、
面接がうまくいかなかったりと、へこむ瞬間が増えることにもなるのです(目を逸らす)
そんなとき、いつまでもへこんでて良いのかというと、
もちろん、良いわけないですよね。
そのへんは、さくっと気持ちを切り替えて次に臨んでもらうしかないのです。

「切り替え」の早い人が素晴らしいとか、早く就職できるとかではないので、
そこは早合点なさいませんように。

単純に、早く切り替えた方が、自分のためになるのでは?ってことです。
あまりにへこんだおかげで、次の面接でもへこむ要因を作るとか(え)、もったいないもの。

失敗を忘れるのではなく、なかったことにするのでもなく、
次のチャンスをものにするために、上手く乗り越えるために「切り替える」のだと思います。
それは就職活動だけのことではなく、
社会に出てからでも同じだと思いますが何かおかしいですか。そうですか(何がどうした)

ひらいしの机には、某リラックスしているクマがいますが、
たまーに触って癒されて、また次の仕事を頑張るようにしてます。
これは、自分を「切り替える」スイッチ。
自分をコントロールする方法を身につけるの、簡単ではないですけれど、
大事なことかも知れません。

素敵な「スイッチ」が見つかると良いですね。
お粗末でした。

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる