⇒7/17更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

【東京校】マスターアップ目前!作業の進捗は……?

2013年9月17日 | ゲーム・アニメ3DCG学科

※スミマセン、今回のブログは担任のミスで、アップするのが遅くなってしまったことをまずお詫びします。本文中に出てくる内容の夏期共同制作は既に終了しており、古谷くんのチームも無事に完成致しております。

こんにちは、今回はマスターアップも目前に控えているということなので、自分のチームの進捗と、今週の一番の敵、そして自分が作業しているゲームグラフィック学科の様子をお伝えしようと思います。
まずは共同制作についてなのですが、自分のチームはいろいろとありまして唯一ゲームではなくアニメーションを作っています。
ゲームとは違った難しさもありますが、ゲームでは表現できないであろう表現の仕方や、演出を企画と考え、形にしていっています。
それで、今週の自分は「ジャギー消し」と呼ばれる作業を一日丸々使ってやっていたのですが、これが地味かつ目が痛くなるような作業でして、これを終えた後には重労働をしたかのような疲労が感じられました。
ひたすら点を消していく作業、その上消すジャギーが見えづらく、多大な時間をかけてしまいました。

2013_0917_010

上記の写真は見やすくするためにちょっと大げさなものを見せていますがこれが作品の近くにあると本当に分かりずらい。
消していく作業にも集中力が試されるような気がします(笑)そんなちまちまとした作業をやっている中、自分が作業をしているゲームグラフィックデザイナー学科の様子はどんなことをしていたかというと……。
アニメを教室のTVで流しつつ、みんな作業を行っていました!アニメが終わればゲームをやる人もちらほら。
このくらいの時期になるとどうしても集中力が続かなかったり、色々あってテンションが上がらなかったりすることがあります。
そんなときに自分の好きなものを見ながらの作業は意外に好評で、みんなリラックスしながら作業ができているようでした。
自分も結構その雰囲気というか、アニメのBGM等を聞きながらの作業は心なしかあまり疲れず、いい感じで作業ができていたと思います。
16日には「機動戦士ガンダムUC」を持ってきたクラスメイトが!!自分はこのタイトルが好きなので作業しながらも時折アニメの世界に引き込まれていってしまいました(笑)

ユニコーン
とまぁこんな風にクラスの中はときに楽しみ、ときに集中する、といったような雰囲気ができていると思います。
では、なんだかまとまらない日記にはなってしまいましたが、これにてゲームグラフィックデザイナー学科一年、古谷の日記とさせていただきます。

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる