MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

第10回福岡ゲームコンテスト大賞受賞!開発スタッフの就職活動

2017年4月12日 | キャリアセンター

1

2017年3月11日。福岡にて、第10回福岡ゲームコンテストの最終プレゼンが行われ、

アミューズメントメディア総合学院 UNREALチャレンジ作品「Rainbow Step」が

応募253作品のトップ 大賞を受賞しました。

2

4年制の大学、4年制の専門学校との最終決戦で見事グランプリを受賞した彼ら。

(福岡に赴いたのは6名ですが、開発メンバーは総計11名)

 

 
3

2016年9月東京ゲームショウ2016出展版にアドバイスをもらう制作メンバーたち

 

今回の福岡ゲームコンテストの大賞受賞。決してフロックだったとは思っていません。

なぜなら、開発メンバーは、この4月から超有名会社への入社も含め、プロのゲームクリエイターとしての一歩を踏み出しているからです。(写真の9月には、ほとんどの学生が内定を獲得していました)

*彼らの内定学生インタビューはコチラから→

PCの方はこちら

スマートフォンの方はこちら

 

“大手ゲーム会社に内定・勤務するんだから技術力があったんだろ?”

技術力や、クリエイティブセンスはあったと思います。

でも、それだけでは、大賞には届かなかったと思いますし、実力派のゲーム会社への就職も決まらなかったと思います。

 

彼ら、彼女たちは

“作品を良くするために『聞く耳』を持ち、そのアドバイスを実現するために、

自分たちの成長=必要な技術を習得する“を、常に心掛けた人間です。

 

4

東京ゲームショウ2016 自分たちで説明して意見をもらう。

 

 

5

就職活動において、企業が求める“向上心”や“目標達成のために手を抜かない姿勢”

その姿勢が、作品からにじみ出たことも、ゲーム会社の社長たちが審査員を務める、

福岡ゲームコンテストでの大賞受賞につながったと思います。

 

後輩たちは、ぜひ手本にしてほしいと思います。

 

 

 

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる