MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

就職活動 真剣に、でも楽しんでいます!

2017年4月5日 | キャリアセンター

benkyoukai

 

2017年4月5日

明日に、新入生の入学式を控えたアミューズメントメディア総合学院では、2年生の始業式を迎えました。と、言っても、実は長々と春休みを取っていたわけではありません

 

3月上旬にDゲームを春季制作発表会で発表し、プロのクリエイターからアドバイスを受けたゲーム・CG分野を目指す学生たちは…

 

★企業タイアップカリキュラム

企業から出された課題を、一週間かけて作業。終了後に企業の方が講評・アドバイス

(今年は、かなり大きな企業が、大きなコンテンツを素材に行っていただきました。

その話は、そのうち)

★職種ごとの企業アドバイス会

プログラマー、プランナー、CGデザイナーそれぞれに対し、企業の方が作品チェックと

アドバイスを頂きました。(人事の方、3日間いらっしゃっていましたね~)

★学内会社説明会

何社に来ていただいたかしら…。ほぼ、毎日、どこかの企業がいらしてました。

(ちなみに、上の写真は、会社説明会後の学科を超えての勉強会の様子)

★特別講義

前回のBLOGにあげた、株式会社ゲームフリークの方々の特別講義&作品チェック

 

と、まあ 企業主催の会社説明会に出かけて行くものも含め(中には面接に行くものもいます)大分、アグレッシブに動いています。もちろん、その間にはゲームクリエイター出身の教務+キャリアセンターのスタッフ同席での、就職活動の意向に関する面談があったり、企業提出用のエントリーシートや作品のチェックを受け、添削されたものの再修正・提出など も、あります。

 

抜群の就職実績を上げた先輩が卒業式を迎える前日から

“学院に来る求人は、全て、新二年生に向けてだ!”と、言われた言葉に、何をすべきか考えて実行する姿が数多く見られました。

その合間には(写真のように)学科を超えて志望企業の勉強会を自主的に行っています

企業のホームページに記載されている内容を読み解き、先輩が残してくれた数々の資料や

発表会で直接頂いた言葉、キャリアセンターの持っている情報をかき集め、それぞれの持っている情報を交換しています。

就職活動は、確かに個人戦ではありますが、この情報共有をしていく中で理解していくことも多くなります。大手企業に就職した最新卒業生も行ってきた事ですから、みんな真剣に、でも楽しみながら過ごしています。

 

意中の会社に挑戦する技術・考え方を見につけた今、新二年生の就職活動はエキサイティングな時間に。すばらしい結果が伴う日が、今から楽しみです!

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる