MENU

体験説明会
資料請求

学院BLOG

Blogタイトルイメージ
Blogタイトルイメージ

カプコン、セガなどに続々内定!就職最速の秘密とは…

2016年7月7日 | キャリアセンター

内定学生インタビューでも公開しているように、

今年のゲームプログラマー学科、ゲームプランナー学科、アニメ・ゲーム3DCG学科

過去最速で、数多くの大手企業を含む就職内定が出ています。

現時点で3学科平均40%。夏休み前には50%が見えてきました。

(インタビュー中、企業確認中があるので、内定学生インタビュー未登場が多数。

どんどん増えていきます。こうご期待!)

⇒PCの方はこちら

⇒スマートフォンの方はこちら

さて、前回は、共通している“内定した会社に対する熱意”の話をしましたので、

今回は“共に進む就職活動”についてです。

 

就職戦線スタート時の3月2週目に、現2年生に就職活動の具体的な講義を行ったのですが、その際のスライドの一枚が、下記の画像。

今年の3月に卒業した最新卒業生の相関図です。

無題

ここで語ったのは“共に進む就職活動”でした。

WEBなどで公開されている一般の就職活動手記を見ると、あまり情報共有をしていないように見受けられます。

でも、それは勿体ないと思うと、先輩の例を交えて話しました。

 

その結果

① 5人まとまったら、企業研究会をキャリアセンターが行うよ

→ほぼ、毎日のように申し出がありました。

大手企業を中心に、活躍する先輩の就職活動なども披露しました。

② グループディスカッションの練習をするので、チェックしてください

③ 集団面接の練習をしたいので、つきあってください

④ 就職提出書類を、少人数まとめてチェックしてください

ざっと、思いつくだけで、こんなリクエストが積極的に行われました。

もちろん、アドバイスをもとに何度もキャリアセンターに足を運んでいました。

 

この集団で、意見を出し合いながら弱点を潰す方法。

実は、夏期・冬期共同制作でのチームプレイの経験で“情報共有の大切さ”“皆で考える事での解決を図る”が備わっていたからできる事だと思います。

中には、制作時のチームメイトの自己PR・自己分析を“お前の良いところは、これだ!”と教えている姿も見ました。

 

この姿、いよいよ始まったアニメーション業界に対する就職戦線でも見受けられます。

教務・学生全員の“夢を、夢で終わらせない”の実現です。

 

☆★☆★☆★体験説明会のお知らせ★☆★☆★☆

大手企業への就職を勝ち取った卒業生も、
全くの素人から学院の「体験説明会」がキッカケで
クリエイターへの道を目指すことになりました。

エンタメ業界に興味がある方は是非一度
AMGの「体験説明会」でクリエイター体験をしてみてください。

↓↓イベントの詳細、申込みはコチラ↓↓

⇒PCの方はこちら

⇒スマートフォンの方はこちら

ご来校お待ちしております♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

体験説明会 資料請求

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる