⇒6/13更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院Blog

【1年生】今週もモデリングを頑張りました!

2022年6月17日 | ゲーム・アニメ3DCG学科

日がのび、雨が降り、徐々に暑くなり、夏の訪れを感じる今日この頃皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
私は変わらずパソコンと向かい合う毎日です
こんにちは~!
今週のブログ担当1年ゲーム・アニメ3DCG学科の沢本です
先週に引き続き、今週もMayaを使ったUVテクスチャの貼り方について説明していきたいと思います。

まず、UVとは…。
3DCGで、モデルにテクスチャを投影し、描き込むための目安となる座標情報。(Wikipedia参照)

…とのことです。自分にはなんだかさっぱりですが、作ったポリゴンに絵を貼り付けていく作業だと思っています。
やはり今までグレー1色だった無機質なポリゴンに顔や色を付け足していくのはとても楽しいですね。
出来上がったポリゴンを用意します。


授業で作ったうさちゃん

立体のままでは絵を貼り付けることが出来ないので一度パーツごとに分解し平らに均していきます。


UV展開

人形の型紙をイメージして頂けると分かりやすいかなと思います。
…これでは何ウサなのか分からないのでお顔を用意してあげましょう。
こちらが用意したテクスチャです。

使ったソフトはPhotoshop。
もちろんクリップスタジオやその他お絵かきツールでもテクスチャを描くことは出来ますが、3DCG業界の定番ソフトは今のところPhotoshopのようです。
最後にポリゴンへと作ったテクスチャを貼り付けます。
MayaのUVエディタを使い、ウサギに貼り付けると…。


おおおおぉぉぉぉっっっっとぉぉ!!
これは一体何ウサギなんだぁ~!?

独特なうさちゃんが完成しました!(令和の子には通じない)

皆さんも是非UVやテクスチャ作りにトライしてみて下さい!!

⇒この記事をもっと見る

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる