⇒2/15更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求

学院Blog

【キャラクターと一緒に背景も描けるようになろう!】CLIP STUDIO講座◇空間認識力を養う練習

2021年2月20日 | キャラクターデザイン学科

こんにちは!東京校教務のすがわらです。

本日は「CLIP STUDIO講座◇空間認知力を養う練習を開催します。

 

遠近感が狂っていても気付かずに修正できない・・・

平面上での空間把握や立体把握が苦手な方、いらっしゃいますか?

練習方法のひとつとして、写真のパースをとる練習アイレベルの位置を感覚でつかむ)があります。

本当は三次元の現物をデッサンしたりスケッチすると一番いいと思います。余力があればぜひ。

今回はクリスタのパース定規を触りながら、写真でパースをとっていきましょう!

 

①写真を用意する

今回はクリスタの写真素材を使います。

【ウィンドウ】【素材】【素材[写真]】で出てきますよ。

自宅で練習する場合は、好きな写真でやってみてくださいね。

 

②パース定規を出す

パース定規ってどこから出すの?」という方は、過去ブログをご参照ください。

▼パース定規の出し方についてはこちらからどうぞ。

【キャラクターと一緒に背景も描けるようになろう!】第四回◇二点透視図法を学ぼう!

 

②補助線を動かして調整

色々動かしてみてほしいのですが、とりあえずアイレベル(EL)の位置を大体でいいので決めましょう。

最初はELをどこにおいたらいいのか分からないかもしれません。ただ、写真で分からないのに、自分のイラストのラフでしっかり求められるか不安じゃないですか?

なので、まずは写真で練習しましょう(=゚ω゚)ノ

それから消失点(VP)を動かして調整していきます。

丸いボタン(VP)を選択すると赤くなります。

この丸いボタンを左に動かしたり・・・

右に動かしたりすると調整できます!楽しいですね!!

 

③最後にグリッドを出そう

余談ですが、グリッドはサイズ変更も可能です!

小さくしたり・・・

大きくしたりすることができます。

 

★完成!!!★

感覚をつかむまで繰り返してみましょう!

 


 

イラストのことで分からない点がある方は、お気軽にキャラクターデザイン学科のLINE@で話しかけてください。

電話やメールではなくLINE@はトーク形式なので、疑問や添削をどんどん依頼して入学前から上達していきましょう!

。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.
■キャラクターデザイン学科LINE@でのご相談・お問い合わせ
プロのイラストレーターさんからアドバイスがもらえる!イラスト添削アドバイス受付中!
https://lin.ee/gncl0Fz
※上記URLよりお友達登録の上、氏名と学年をトーク画面でお送りください。
。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.

来校型オープンキャンパス、オンライン説明会、両方同日開催中です!
★説明会へのご予約はこちら
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/

○来校型個別相談会、オンライン個別相談会、平日毎日受付
「週末の説明会に参加できない」という方へ
・平日開催(月~金)
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/kobetsu2.html

⇒この記事をもっと見る

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる