⇒9/24更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

MENU

入学イベント
資料請求
AOエントリー

学院Blog

【おえかきノウハウ講座Ⅱ】第六回◇いろんなヘアスタイルを描いてみよう!

2020年11月17日 | キャラクターデザイン学科

こんにちは!チューターのあさいです。
今日は【おえかきノウハウ講座Ⅱ】第六回◇いろんなヘアスタイルを描いてみよう!

過去のおえかきノウハウ講座で髪の毛を描く時のコツをご紹介しましたが、今回はそれを応用していつもとは違ったヘアスタイルを描いてみましょう!

まずつむじの位置を決めるのはどんな髪型を描く時も頭に入れておくと良いですね。つむじを決めれば自然な髪の流れを意識することが出来ます。

①ポニーテール

ポニーテールやツインテールのように結び目がある髪形は結び目に髪が集まるような髪の流れにすると良いですね!  
一か所の点に線が行くように描いてみましょう。

②おだんごヘア

おだんごヘアもまず結び目に集中するように髪の毛を描いてみましょう。
おだんごヘアには輪ゴムで輪っかを作るタイプや結び目に巻きつけてピンでとめるタイプなど種類があります。
どの方法でも髪の毛がどうまとまっておだんごの形になっているのかを理解することが大切ですね!

③三つ編み

三つ編みは髪の毛を規則正しく編み込んでいるのでその規則性を理解することが大切です。
実際には髪の毛を三つの束に分けて編み込んでいきますが、イラストに落とし込むときは二本の束が交互に重なるイメージで描くと綺麗に描くことが出来ます!

④ウェーブヘア

ウェーブヘアは髪の毛がS字になるように、ウェーブの位置をそろえずにまばらにするとふんわりと柔らかい印象になります。
逆に位置をそろえて髪の毛一房にS字の数を多くすると少し固そうな印象になりますね。

⑤オールバック

まずおでこの広さを決めてみてください!
おでこが狭かったり広かったり、生え際の形が丸かったり富士額だったりとそこでキャラの個性を出すことが出来ますね。
おでこの位置や広さを決めたらそこから上に向かって髪の毛を描いてみましょう!

如何でしょうか?
ヘアスタイルごとに描く時のポイントが違ってくるのでどう描いたらいいんだろう?と疑問に思ったら資料を探してよく観察することが大切ですね。

ぜひチャレンジしてみて下さい!

。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.
■キャラクターデザイン学科LINE@でのご相談・お問い合わせ

プロのイラストレーターさんからアドバイスがもらえる!イラスト添削アドバイス受付中!
https://lin.ee/gncl0Fz
※上記URLよりお友達登録の上、氏名と学年をトーク画面でお送りください。
。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.

来校型オープンキャンパス、オンライン説明会、10月11月も
両方同日開催中です!
11/28(土)、12/13(日)、12/20(日)
★説明会へのご予約はこちら
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/

○来校型個別相談会、オンライン個別相談会、平日毎日受付
「週末の説明会に参加できない」という方へ
・平日開催(月~金)
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/kobetsu2.html

⇒この記事をもっと見る

2分でかんたん申し込み!

学院の資料を取り寄せる