プレβプレゼンが行われました!!
2017/8/05

facebooktwitter

こんにちは。ゲームプランナー学科1年のジョセフこと達野です。

ゲーム学科では、昨日今日と二日間かけてプレβプレゼンが行われました。

170803_1

プレβでも、αと同様に管理講師の方にゲームの進行状況をチェックしていただきました。

実はプレβは去年はやっていないのですが、今年はβプレゼン前にも進行状況をチェックすることでよりゲーム制作の進行をスムーズにできるように行われました。
進行に苦しんでいるチームは、このタイミングでアドバイスをもらって軌道修正していくことになります。

170803_2

進行に問題がなく、既に完成に近づいているチームに対しては、細かい演出や画面の見やすさに対してアドバイスをいただき、ゲームの完成度をより高めるために努力していきます。

さて、ゲーム完成まで残り3週間。
プレβを踏まえて、全力で作成していきます!

今の時期に来校すれば、開発中のゲームをプレイできるかもしれませんね。ぜひお越しください!

体験説明会 資料請求

声優収録を行いました!
2017/7/31

facebooktwitter

皆さんお疲れ様です。
ゲームプランナー学科1年鈴木一生です。

7月25,28日はゲーム内で使う声優さんの声を録りました。

170728_1

声優さん達は自分たちと同じ一年生ですが、とても上手く、台本もしっかりと読み込んでいてくれたので
、スムーズに行えました。
この声がゲームに入ると思うととても楽しみです。

ゲームの容量と戦いながら、できるだけ多くの声を皆さんに聞いてもらえたらと思います。

170728_2

声優さんが、自分の最初の作品ですと自信を持って言えるゲームになるよう
プランナー学科一同気合を入れて夏季制作終盤戦も頑張っていきます。

今週も見てくださりありがとうございました。
来週のブログもよろしくお願いします。

体験説明会 資料請求

ゲーム制作も佳境に
2017/7/26

facebooktwitter

皆さん初めまして!
スプラトゥーンのTシャツがトレードマークのゲームプランナー学科1年の半田力斗です!

170720_1

タイトルの通り
今僕たちのゲーム制作も再来週のプレβプレゼンに向けて佳境に入ってきました!

そのプレβプレゼンに向けて皆それぞれの制作チームでチームワークに悩んだり
今あるゲームをどう面白くしていくか四苦八苦しながら熱くゲームを作っています
個人的にはどのチームもそろそろゲームが本格的に形になっていってるのでプレイするのが
とても楽しみでしょうがないです!!

皆さん学祭きたら完成品プレイできるので是非来てくださいね(ボソッ

あと最近学校が終わる30分前に残っている人たちでプランナーの教室に他の学科も含めて集まって
スマブラ大会をやるのが流行っていてスマブラ大好きな僕としてはとても嬉しいです!大歓喜!
皆さんも学祭来た時にスプラトゥーンのTシャツ着てるやつを見かけたらいたらそれたぶん
僕なんで声かけてください、是非スマブラしましょう

さて、話が少しずれてしまいましたが再来週のプレβ版、その次のβ版 完成品のマスター版に向けて
これから皆で頑張って作っていきたいと思うので応援よろしくお願いします!!

それではご覧いただきありがとうございました

来週のブログもよろしくお願いいたします!

170720_2

170720_20

体験説明会 資料請求

夏期制作 出演声優オーディション!
2017/7/14

facebooktwitter

みなさんこんにちは!
今週の学科blog担当、ゲームプランナー学科一年の皆川直也です。

今週はプランナー全員が待ちに待った、声優オーディションの一回目でした!

170713_1

170713_2

声優学科の皆さんの情熱やモチベーションを目の当たりにし、プランナー一同、本当に元気を貰いました!!
加えて、自分たちの企画に対しての感想や、期待の言葉を多くかけて頂いて、とても励みになりました。

170713_3

170713_4

来週には声優オーディションの二回目が行われます。
プランナーとして、声優学科の皆さんの熱意に答えられるようなゲームを全力で作っていきます!
楽しく、熱く、面白く!!
夏期制作はまだまだ続きます!!

ご覧いただきありがとうございました。
来週のブログもご期待ください!

体験説明会 資料請求

夏期制作αプレゼン
2017/7/07

facebooktwitter

おはようございます。
今週のブログ担当の田島です。
ゲームプランナー学科の1年生です。

今週は楽しい楽しいαプレゼンのある週でした。
昨日と今日との2日間、みなさまお疲れ様でした。
夏期制作のαプレゼンを簡単に説明すると、
プログラマーさんとグラフィッカーさんが魂を込めて作ってくれた成果物を、
できるだけ詰め込んで管理講師の先生方に講評を頂く会です。

170706_01

170706_02

山あり谷あり。
楽しくて楽しくて、最高の笑顔で涙を流しながら頑張りました。
制作の最後にも笑うために必死に自分たちの作品の良さを必死に伝えました。
先生方もそれに全力で応えて下さいました!
それはそれは有意義な時間でした。

自分の頭の中の作品を全力で形にしてくれる仲間がいて、形になり始めたそれを
良くするために力を貸してくれる先生方がいて…
毎日が輝いています。
ええ、そりゃあもう。

それでは、また。
どこかでお会いできることを祈りつつ。

体験説明会 資料請求

CM作りやαプレゼン直前….!!!
2017/7/03

facebooktwitter

こんにちわー!はじめまして!
ゲームプランナー学科1年の湯澤 慧人です。

私はゲームプランナー学科へ入学してから、濃い仲間たちと刺激のある毎日を
送っています。正直めちゃくちゃ楽しいですよ。やることたくさんあるし、
仲間たちとそれを乗り越えていくのが!

さて、今週はですね。なんと、授業でCM作りをすることになりまして、今回は
5グループに分かれて学校の中で撮影して参りました。
周りを見てみると様々なものを着たり、小道具があったりして、本気でCMを
撮ろうとしているのが伝わって来ました!
その中でも奇抜な格好をしている方が・・・!!!!

170628_01

いやー、いいですね!!!!どんなCMになるのか、完成がとても楽しみになります!

今週はαプレゼンが来週に迫っているということで、皆さんとても忙しそうです。
(斯く言う私もですが)
授業終わりになると、プランナー学科の教室はこんな感じになります。

170628_02

仕様書を深めたり、プログラマーの方やグラフィッカーの方と打ち合わせしてたり、
それぞれ行動しています!
前ブログでも言っていた、プランナーとしての基本的な能力「コミュニケーション能力」
がここで発揮されます!
そしてもう1つ、「行動力」が必要となります。入学してから、この「行動力」の
大切さをとても痛感しましたね。
私自身、この2つの能力がまだまだ未熟なので、この学校でもっともっと伸ばして
いければなと思います。

差し迫っているαプレゼン!成功するために、今週も全力で頑張ります!!!

体験説明会 資料請求

班活動も大事なコミュニケーション
2017/6/22

facebooktwitter

こんにちは。
ゲームプランナー学科1年の達野 実友哉(たつの みゆや)です。
名前が読みにくいって?いやぁまったくその通りですね。
そんなわけで周りからは「ジョセフ」とニックネームで呼ばれています。
みなさんもジョセフという名前だけ覚えてもらえればと思います。

さて、先週とブログの担当者が変わったわけですが、それはなぜかと言いますと、
プランナー学科の生徒がローテーションを組んで1週間交代でブログを
更新するためです。
と言っても更新するのは全生徒というわけではなく、6つある生活班のリーダーが
更新していくことになります。
…あれ、必ずしもリーダーが更新しなければならないわけではないんだっけか。
えーっとまあとりあえず、毎週更新を担当する班が違うってことです!

生活班は6つあり、制作するゲームの種類などは関係なくメンバーが
振り分けられています。

170622_01

生活班毎に週交代で掃除をしたり・・・

170622_02

毎週、生活班メンバーがまとめて先生への制作進捗報告を行ったりしています。
…報告内容に何もなければ、このように笑顔で報告会は終わります(笑)

他にも、生活班では制作に関する情報を共有したり、ゲーム研究を一緒にやったり、
グラフィックチームとの打ち合わせを行ったりと様々な活動をそれぞれの班で
自由に行っています。

プランナーとしての基本的な能力の一つである「コミュニケーション能力」を、
この班活動を通して伸ばしていければいいですね。

梅雨入りして寒暖差が激しい時期ですが、体調を崩さずに頑張ります!

体験説明会 資料請求

本格始動
2017/6/19

facebooktwitter

皆さん!初めまして
ゲームプランナー学科一年鈴木一生です

今僕たちは、仕様書プレゼンが終わり本格的にゲームを作り始めました

170615_01

本格的に制作期間が始まり、僕たちの仕事として制作状況の
管理というの物が加わりました。プログラマー達は僕たちの
企画した仕様書を参考にしてソースを組み、グラフィッカー達は
僕たちのゲームの世界観を参考にしてイラストを描き始めています。

170615_02

僕たちプランナーは、仕様書を調整し直し、より良いゲームになるよう
常に考えています。その他にも、ゲームを盛り上げる一つの要素でもある
“BGM”、そして“SE”を探しています。

面白いゲームになるようみんな頑張るので、今後のプランナーにこうご期待。

体験説明会 資料請求

ついに始まりました、学院名物「夏期共同制作」!
2017/6/15

facebooktwitter

今年も残りあと半年(!)皆様、生き急いでますか?
ゲームプランナー学科担任 NAVE‐Tこと渡辺です!

ついに始まりました、学院名物「夏期共同制作」!!
入学間もない学生らが、力を合わせて一つのゲームを作り上げる100日の死闘の日々がまさに始まりました。

0601_01
↑自分のゲーム制作するため、ゲーム企画書をしっかりと打ち合わせして把握します。

0601_02
↑発表当日個性をぶつけ合ったプレゼン会。

0601_04
↑発表内容はどれもアイデアあふれるゲーム内容!

0601_05
↑しっかりと「自分の作りたい意思」を語ります。

0601_06

0601_08

0601_09

0601_07

0601_10

現在、ゲームの面白さを決定づける「α版プレゼン会」に向けてゲーム制作を進めています。
いわゆる体験版のような、ゲームの面白さの根幹を作り上げ、講師らと確認しあいます。

まだ始まったばかりですが、完成に向けて1歩ずつ進めていきます!
平日も学校の来校を受け付けてますので、見学したい方は是非ご予約くださいね!

体験説明会 資料請求

年齢も、性格もスキルも違う、ゲーム会社に内定した二人の学生の話
2017/6/15

facebooktwitter

170615

2年生の内定が、ちょぼちょぼ出だし、今月末には内定学生インタビューを公開すべく準備を進めています。

今回は、そんなゲーム会社内定者の中で
ゲームプランナー学科の成田君(写真 左)鶴園君(写真 右)を例に、内定学生に共通する事と、伸ばしてきたスキルに関して書いていきます。

まず、成田君は、どんな人物かと言うと…
レトロゲームも大好きなゲーマー。ゲームの知識が満載な人物です。
高2の頃から学院の説明会に参加、高3の時は早期願書を出して、プレ講義を受講。
高校時代にUnityでゲームを創った経験を持ち、冬期ゲーム制作でもアンリアルエンジンを使用しての個人ゲーム制作を行った、ゲームを制作するゲームエンジンの技術方面も興味を持って取得していく人物です。(アンリアルエンジンでの制作メンバーの技術アドバイザーも自主的に行っていました。)また、学生発信委員会の学内新聞編集長としても活動しています。けど、そんな自分に、今一つ自信が持てない縁の下の力持ちタイプ。
一方の鶴園君は、どんな人物かと言うと…
高校を出て、このデッカイ体を活かした公務員をしていました。
全く、ゲームとは関係のない仕事からの転身で、オタク知識は少なく、いつもクラスでオタク知識の話をすると付いていけません。
逆に、ゲーム知識が薄い分、一般の人が面白がるだろうな と思える企画を発想。
夏・冬の共同制作ともに、大きな声と頼りがいある態度でオバカな発想をアクションゲームに落とし込むゲームデザイナー、ディレクターを務めていました。

で、成田君はVRに力を入れている大手ゲーム会社のグループ企業に、鶴園君はキッズ市場で抜群の実績を誇る会社に内定しています。

様々なタイプのプレイヤーに対して、面白いゲームを提供するゲームクリエイターの世界。
それゆえに、画一的でない様々なタイプが求められます。
学院において、夏・冬のゲーム制作を行う事で、ゲーム制作の実績という採用に関する最低ラインをクリアした学生が就職活動に向かうとき、採用する企業もまた、個人の考えかたやスキルが自分たちの企業が求める人材なのかを、きちんと判断します。
その判断材料となる重要な部分は、二人の共通する項目でもあります。

①人を楽しませたいと思う熱い想い。
②目的を完遂するために積極的に動く姿勢
③自分の得意技を伸ばしていこうとする姿勢。
④そのためのコミュニケーションをいとわない態度
これは、二人ともに持ち合わせている能力です。

二人の性格 真逆です!得意技も全く違います。
でも、2018年4月からはプロのゲームクリエイターとしてスタートします。

画一的な人材を求めないゲーム業界。
強い“個性”をもった皆さんに挑戦してもらいたいです!

体験説明会 資料請求
古い記事