アミューズメントメディア総合学院 学院祭2016レポート

facebooktwitter

毎年恒例の一大イベント「学院祭」を開催!一般のお客様、保護者の皆さまだけではなく、各業界の企業様や採用担当者様など、約3000人のお客様がご来校くださいました!
そんな学院祭の様子を、一部写真で紹介します!ぜひご覧ください。

学院祭 学科紹介 Movie

▼アニメ・ゲーム3DCG学科【ゲームグラフィックデザイナー学科】
(本館:3F 302 教室)

イラスト、デッサン、3DCG まで様々な作品の展示。今年はアニメの作品も展示しました★

▼休憩室「学院紹介」(本館:4F 401 教室)

活躍中のOB・OGの代表作品や、産学共同の仕組み、学院生活などをゆっくりご覧いただけるよう8学科の代表者による学院公認の「学生発信委員会」がプロデュース。
大勢の方に休憩とともに、学院の魅力を感じてもらいました。

▼ゲームプログラマー学科
▼ゲームプランナー学科
▼アニメ・ゲーム3DCG学科【ゲームグラフィックデザイナー学科】
(本館:5F 501&502 教室)

ゲームプログラマー学科・ゲームプランナー学科・アニメ・ゲーム3DCG学科が、「夏期共同制作」で入学から3 ヶ月間で作り上げたゲーム作品をプレイできるコーナーを設置。
一般の方から企業の採用担当・憧れの卒業生など多数の方が遊んで行かれました。

▼アニメーション学科(本館:6F 601 教室)

アニメーション学科では、1年生が、6月から3ヶ月をかけて制作したオリジナルのアニメーション作品(共同制作)、を一挙上映しました。
会場には制作の資料も展示。アニメ制作の裏側も見て頂きました。
会場は『宇宙』をイメージし装飾しました。一般の方に混ざり青鬼も見に来ました(笑)

▼マンガ学科 ▼ノベルス学科(本館:7F 703 教室)

マンガ・小説の生原稿を展示しました。
その他、他学科とのコラボによる作品も展示。
原案:ノベルス創作学科 コミック化:マンガ学科
短編小説:ノベルス創作学科 挿絵:キャラクターデザイン学科

会場の雰囲気も【LIVEハウス】に見立て、来場いただいた方に楽しんでいただきました。 たくさんの方に作品を見ていただける良い機会となりました。 

▼キャラクターデザイン学科(本館:8F マルチホール)

1 年生は『スイーツ』をテーマに、2 年生は自由テーマ設定でイラストの展示を行いました。
自身の作品をポートフォリオとしても展示し、一般のお客様から企業の方まで広くイラストをご覧いただきました。
また学生がセルフプロデュースの場として、ライブペイントをしたり、オリジナルキャラクターを用いたグッズの販売も同時開催!
多くのお客様に楽しんでいただき、大盛況となりました。

▼声優タレント学科 本科・声優タレント専科(2号館:B1F AMGホール 新館3、7F)

声優タレント学科 本科2年生・専科マスターコース生によるアフレコライヴ。
大画面に映し出される映像にその場で「声」を吹き込むステージは、学生たちの日ごろの成果を存分に発揮したものとなりました。

本科1年生の「群読・詩の朗読・朗読劇」では、入学して半年の成果を発表。
自分たちで初めて作り上げる舞台とあって、緊張しながらも迫力ある舞台を披露しました。

休憩室では、学院祭の情報盛りだくさんの番組「あみゅなま。」をネット生中継!新しい試みにもチャレンジしました!
「アフレコ体験ワークショップ」のコーナーでは、ご来場の皆さまに録音スタジオで人気アニメのアフレコ体験に挑戦していただきました。

今年も多くの方にご来場いただいたアミューズメントメディア総合学院の学院祭は大盛況で終了しました。 学生の作品をもっと見たい!レベルの高い作品作り、パフォーマンスの秘密を知りたい!という方はぜひ一度、授業体験もできる説明会に参加してみてください!

一覧に戻る